ますます広がる歯科衛生士の活躍フィールド

明倫短期大学附属歯科診療所 牧野真理さん

介護保険施設での仕事

明倫短期大学を卒業後、「歯科衛生士」として介護保険施設に入り、介護職の仕事と歯科衛生士の仕事をこなし、14年間勤務しました。
介護保険施設での歯科衛生士の仕事は「連携」が非常に重要です。医師とはもちろん、ケアマネージャーさんや介護職の方たちとの連携を取ることが必須です。また、他の職種の仕事を理解していなければ、上手くはいきません。今でも円滑な連携をできるよう人間関係づくりに積極的に取り組んでいます。

 

現在の仕事

現在は明倫短期大学附属歯科診療所に勤務し、在宅・介護保険施設への訪問診療が主な業務です。
歯科衛生士が活躍できるフィールドは歯科診療所だけではありません。リハビリや介護の分野での需要は非常に高まっています。今後は介護保険施設での経験を活かして、リハビリの分野により力を注ぎ、摂食嚥下や口腔ケアをもっと地域に広めていきたいです。

歯科衛生士を目指している方へ

歯科衛生士の仕事の中でもそれぞれ専門分野がたくさんありますので、自分が目指したい分野を見つけて勉強を頑張ってほしいです。
明倫短期大学には優しくも厳しい先生方がたくさんいるので、自分が成長できること間違いなしです。そして、歯科衛生士は笑顔が一番大切です!笑顔が素敵な歯科衛生士さんになってください。